お小遣いアプリの評価

えんためねっとで貯めたポイントは何に交換できるの?

2017年4月8日

えんためねっと

えんためねっとはとにかくシンプルなポイントサイトで、無駄を一切排除している印象があります。
それは、報酬の交換にも現れていて、実は他のポイントサイトのように様々な交換ができるわけではなく、銀行振込にのみ対応しているのです。

ただ、無駄なことをせずユーザーに還元していると考えれば、高く評価できます。
そこで今回は、えんためねっとの報酬換金方法について紹介します。

えんためねっとで貯めた報酬を交換しよう!

交換方法は銀行振込のみ!

えんためねっと キャッシュバック
えんためねっとにおける報酬の換金方法は、銀行振込にのみ対応しています。
どの金融機関にも対応しているのですが、特に楽天銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行で換金することを推奨しています。
これは、換金ラインや手数料が異なるがためです。

他のポイントサイトを利用していると、どうしてもPexなどのおまとめ系サービスを利用したくなってしまいますが、実はPexなどでも銀行振込では手数料が取られてしまいます。
そう考えると、意外と銀行振込に対応してくれた方が便利ですし効率が良いのです。

最低交換ラインと手数料は?

えんためねっと 交換先
えんためねっとにおける、交換最低ラインはどの程度となっているのでしょうか?
すべての金融機関で300円分から交換が可能です。
但し、楽天銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行で500円未満の場合は手数料が50円かかってしまいます。
よって、500円以上貯めて換金したほうが、無駄な手数料がかからずお得になります。

また、他の金融機関でも3,000円未満の交換の場合は200円の手数料がかかります。
3,000円というとかなりハードルが高いので、楽天銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行の中からチョイスした方が無難ですね。

口座を作るのもえんためねっと経由がお得!

えんためねっと 交換先銀行
えんためねっとで優遇している楽天銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行ですが、広告としても掲載しています。
それぞれ、口座を開設するだけでえんためねっとの報酬を獲得することができるのです。
特に、ジャパンネット銀行の場合は、なんと口座開設だけで1,000円以上の報酬をゲットできます!

もし楽天銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行の口座をお持ちでなければ、えんためねっと経由で作成してお得に換金できるようにしましょうね。

まとめ:シンプルで良い!

いかがでしたでしょうか?えんためねっとではあっという間に報酬が貯まっていくのが魅力的で、500円なんてあっという間に貯まっちゃいます。
よりオトクな楽天銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行を準備して、効率よく報酬を交換することをおすすめします。

  • この記事を書いた人

KEIKO@管理人

「スマホのお小遣い稼ぎ」を追求していますKEIKOと申します。副業情報やお小遣いサイトでの稼ぎ方などを紹介しています。プロフィールはこちら。Twitterではプレゼント企画やってます。

アクセスが多い人気の記事

お小遣いアプリランキング 1

お小遣いサイト利用歴7年・換金実績1000万円以上!の管理人が実際に利用したものから厳選してランキングを作成しました。管理人の換金実績はこちら にゃん太お小遣いサイトって初心者でも稼げるの? もちろん ...

「ポイ活」とは?オススメの稼ぎ方やメリット•デメリットを解説 2

ポイントサイトでポイントを貯めて生活を豊かにする「ポイ活」を徹底調査。 ポイ活で44万円貯めた筆者が初心者でもカンタンに稼げる方法から、上級者向けに月間数十万円稼ぐ方法までメリット・デメリットを踏まえ ...

モッピーとげん玉の収入暴露 3

お小遣いアプリ.netでは「モッピー」と「げん玉」の紹介を主体に行っていて、毎月紹介報酬を得ています。 私も最初は報酬ゼロからのスタートでしたので、頑張り次第では誰にでもチャンスはあります♪ こちらで ...

-お小遣いアプリの評価

Copyright© KEIKOの「お小遣い稼ぎ」 , 2021 All Rights Reserved.